NEWS

価格設定につきまして

この度、リバティロンドンの価格上昇(1m4800円)に伴い販売価格を見直しております。
これまではサイズ100・110の1mを越す生地用尺につきましては、国産リバティを使用するかMargeritにて負担をしておりました。しかしながら、現在は110に加え120も販売していること、また輸入リバティの値上げにより大変難しい状況にあります。

更にリバティロンドンでは1m単位で販売されており、日本国内のように10cm単位で購入することはできません。そのため、リバティロンドンからの直輸入生地で大きいサイズを1着作る場合、たとえ必要な尺が1.2mであっても2mを仕入れなければならず、裏地価格も含めますと生地材料費だけで一万円を超えてしまうことが実情としてございます。

今後につきましては、リバティロンドンからの輸入リバティ1mで縫製できるアイテムは販売時にショップで値段を表示し、ご購入時にオーダー確定とさせて頂きます。こちらにつきましてはオーダー確定後のキャンセルはお受けできません。

輸入リバティ1mで縫製できないアイテムにつきましては仕入れ先によって販売価格が変わりますので、アイテム詳細ページで販売価格を予めご確認ください。オーダー予約後にどちらのリバティを仕入れることができるか確認後、お客様に送料を含めた最終価格をご案内いたします。予算に合わない等の理由でキャンセルをご希望になる場合はこの時点でキャンセルさせて頂きます。

なお、リバティ生地の仕入れ先ですが、

国産リバティ:日本の取扱店もしくはリバティジャパン
輸入リバティA:リバティロンドン
輸入リバティB: 英国内のリバティファブリック取扱店

の3箇所からとさせて頂きます。
(送料の関係で、生地持ち込み並びにお客様ご自身によるショップのご提案にはお受けすることができませんので予めご了承ください)

国産リバティは10cm単位で購入が可能なため、また1m約3400円で購入可能なために、価格としては一番安くご提供ができます。
リバティロンドンからの直輸入のものは、1m約4800円(m単位)での購入となるため、価格としては一番高額となります。
最後に、英国ショップからのリバティファブリックは、1m3800円また50cm単位での購入が可能であるため、リバティロンドンよりも少しだけ安くなります。

しかしながら、日本のショップでは、シーズナルコレクションが売り切れとなった場合に必ずしも再補充されるわけではありませんので、21AWも現時点でソールドアウトの生地が多数あります。
その反面、リバティロンドンではクラシックコレクションはもとより、シーズナルコレクションもシーズン中盤ごろまでは都度補充がなされ選択肢も多岐に亘ります。

Margeritといたしましては、いつもご注文くださるお客様や初めてのお取引を心待ちにしてくださっているお客様に、できるだけ負担がない価格でご提供をしたいと思っております。

ご注文後をお受けした後は、
まず国産リバティでの在庫を確認し、在庫がなければ英国ショップでのリバティ、それでも在庫がない場合にはリバティロンドンの順で生地の在庫を確認いたします。リバティロンドンの輸入生地が必要な場合でも他のお客様も同じ生地をご注文であるような場合には、(輸入生地B)の値段にて価格を提示させて頂きます。
また、どうしてもリバティロンドン直輸入生地でしか縫製できない場合は、縫製時に生じた余剰分は全て同封にてお送りいたしますので、アクセサリーやお揃いの布小物などでお役立て頂ければ、と思います。

長くなりましたが、以上につきましてご理解を頂けますと大変幸いに存じます。価格につきましてご質問などありましたら遠慮なくお知らせください。どうぞよろしくお願いいたします。