NEWS

ショップポリシー

Margerit -マーガリットのホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

ご覧になっている方には、ハンドメイドのお洋服をオーダーするのが初めてのお客様もいらっしゃることでしょう。また、ハンドメイドは安く仕上がるものだと思われている方もいるかもしれませんし、リバティファブリックでお洋服をオーダーするのは初めてという方もいらっしゃるかもしれません。

そういったお客様のために、作り手として是非お伝えしておきたい事がございます。

マーガリットでは、主にリバティファブリックを扱ったお洋服を縫製しております。リバティファブリックとは1メートル3100円ほどの大変高額な生地になりますが、高額なだけではなく、生地自体も肌触りが良いことやシワになりにくい等、デザイン以外の面におきましても上質な生地になります。

作図から縫製まで全てオリジナルで一人で行っていますため、リバティファブリックに裏地をしっかり既製品同様につけた場合、1着のお洋服を仕上げるのに7〜10時間ほど必要とし、終了まで約1.5日かけています。また、マーガリットではお洋服が一番可愛く仕上がるように、生地をふんだんに使っております。ロンパースを除き、用尺が1メートルを切ることはほぼありません。

ハンドメイドにおきましては、販売価格としての値段だけで判断される事も多く、他ハンドメイド作家の作品に比べると高価だと思われるかもしれません。

しかしながら、マーガリットでは縫製に3時間しかかからないものに8000円の値段をつけることはありませんし、たとえリバティであっても、ボタンもなく裏地もなく、ただ後ろはひもで結ぶだけのような簡単なワンピースに8000円の値段をつけることもありません。 しかしながら、材料費4500円の生地に裏地もつけ、完成までに10時間かかるものに5000円の値段をつけることもできません。無論、お値段に見合わない出来のものは発送いたしません。最後まで手を抜かず、お洋服に真摯に向き合っております。ハンドメイドのお洋服をオーダーされたことのある方は、マーガリットのお洋服と比べて頂ければ、お分かり頂けると信じております。

お客様と作り手、双方にとってフェアなものである事。
時間がかかっても良質なものをお渡しすること。

それがMargerit - マーガリットのポリシーです。
オーダーする前にお客様にご理解頂き、マーガリットのお洋服をお気に召して頂けたら、これ以上幸せなことはありません。